株式会社エコ・マイニングは、「RPF製造プラントに関する豊富な実績」と「高い技術力」で、資源循環型社会システムの構築に貢献いたします。

社長挨拶

株式会社エコ・マイニングは、株式会社関商店グループの一員として2002年の設立以来、産業廃棄物を材料とした固形燃料RPFの専門製造販売会社としてお客様をはじめ、多くの皆様方からご愛顧を賜って参りました。

関商店は、工業化社会の発展に伴う産業廃棄物の増加とその最終処分量の大幅削減という社会的要請と、天然資源に乏しい我が国において1970年代の石油ショックによる資源不足を経て、化石燃料に代替する国産燃料の必要性を痛感し、それらを一度に解決できるリサイクル燃料の開発に取り組んでまいりました。そして、1991年に国内初のRPF専門量産工場を群馬県館林に建設して以来、茨城工場(2000年)に続きエコ・マイニングを2002年に設立し、関東圏を中心にRPF製造リーディングカンパニーとして発展してまいりました。また、エコ・マイニング設立に先立ち、当社は1998年から2002年度にはNEDO「可燃ごみ再資源燃料化技術開発」に川崎重工株式会社と共に参画し、当エコ・マイニングの地に実証プラントを作りRPF製造業として技術を磨き上げました。

私たちエコ・マイニングは地球温暖化対策への取り組みと資源循環型社会の構築が社会的要請となっている今日、国内に眠る廃棄物資源をエネルギー資源に生まれ変わらせるRPF製造分野のリーディングカンパニーの一員として、お客様、社会のご要望にお応えしてまいります。

そして、「廃棄物をエネルギーに変え、社会を豊かにするRPFシステムを提供する企業」をめざし、誠実に、確実に歩んでまいります。

今後とも皆様の変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

 代表取締役社長 関 勝四郎

お問い合わせはこちら TEL 047-483-1142 千葉県八千代市上高野1780番地

PAGETOP
Copyright © Eco Mining Limited All Rights Reserved.